薬剤師の転職場所は大学病院もあったりするの?

漢方薬って飲まれた事はありますか?口コミなどで人気の漢方薬専門の薬局もありますし、最近では漢方内科の外来が、大学病院などの大きな病院でも見られるようになりました。
漢方内科では、お腹が痛い訳ではなくても張り具合をみたり、舌の色や状態などをみたりして、一般的な内科とは、ちょっと違う診察の仕方になります。
また漢方薬は、自己の治癒力を高める事によって、病気などになりにくい体質に変えていく薬です。
化学的に作られた西洋医学の薬と違って、生薬と呼ばれる植物などを元に作られるもので、薬が穏やかに効き、副作用も少なくなっています。
この漢方に携わる漢方薬剤師は、漢方薬や生薬の認定薬剤師資格が必要ですが、取得出来れば自分で配合出来るようになります。
漢方薬剤師として転職も可能です。
これから需要が高まると思われる漢方薬剤師になってみませんか?